当店の施工実績(シエンタ マニキュアコート1年メンテナンス)

★光沢測定結果(89GU ⇒ 103GU)

★ボンネット

★ルーフ

★ルーフエンド

 シエンタのマニキュアコート1年メンテナンスのご依頼です。
 このお車は、昨年新車時にマニキュアコートを施工させていただいたお車です。m(_ _)m
 オーナー様はこの1年間、ご自身での手洗い洗車を徹底して行っていてくださり、青空駐車にも関わらずお車のボディの状態はかなり良い状態でした。(^-^)g””
 入庫時の光沢測定結果は『89GU』で、やはり良い状態をキープしていただいていましたね。(^o^)
 とは言え、施工から1年経過しているので水垢や鉄粉は必ず付着しています。約2時間かけて下地処理を行い、ボディをツルツルの状態にしてからコーティング剤を塗布させていただきました。
 入庫時のお車の状態が良く、ビフォーアフター写真では表現できていませんが、施工後のボディはツルツルピカピカで、昨年の納車時と同じかそれ以上に綺麗に仕上がっています。
 それは、コーティングの層がまだ残っている状態で今回メンテナンスをご依頼いただいていますので、コーティングの上にさらにコーティングを塗布しているからです。
 施工後の光沢測定結果は『103GU』とガラスの表面以上の数値です。\(^O^)/
 納車時には、オーナー様より『うわぁ~新車みたい!ツヤが昨年より出ている気がします♪』とありがたいお言葉をいただきました。(^-^)
 オーナー様のおっしゃられたとおり、コーティング層が厚くなっているので正解です。人間の感覚って素晴らしいですよね。
 綺麗に仕上がったお車に乗って嬉しそうにお帰りいただきました。(^o^)
 これからも、大切にお乗り続けいただきたいと思います♪
 S様、ご依頼いただきありがとうございました。m(_ _)m


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です