当店の施工実績(クラウン ハイブリッド ステアリングリペア)

★インテリアリペア(本革ステアリング剥がれ)

★拡大(上部)

★下地処理作業中

 クラウンハイブリッドのインテリアリペア(本革ステアリング剥がれ)のご依頼です。
 新車ご購入から約8年が経過したお車です。
 以前からオーナー様は、運転するたびにステアリングの上部の剥がれが気になっていたということでしたが、リペアできることを当店のHPでお知りになられたそうです。m(_ _)m
 クラウン210系のステアリングは、表面が柔らかくて過去にも何度かご依頼いただいています。(^0^;)
 剥がれた部分だけのリペアですと、リペア後に他の部分が剥がれてくる可能性があるため、ステアリングを車体から外して施工させていただいています。
 剥がれ掛かっている表皮は、下地処理で剥いでしまいます。
 その後サンディングやキズに充填剤を入れながら整形していき、最後は塗装により仕上げます。
 損傷が酷かったため施工に約4時間掛かりましたが、アフター写真のとおりキレイにリペア完了しました。\(^O^)/
 当店の生後9ヶ月の娘も興味津々で見学していました。。。あまりにもガン見されると緊張します(笑
 納車時には、オーナー様から『すごいなぁ~♪全然キズ分からなくなった!これからも大切に乗り続けます♡』と、大変お喜びいただきました。(^-^)
 インテリアリペアの技術がオーナー様のストレス解消に役立てて、こちらも嬉しいです♪
 S様、ご依頼いただきありがとうございました。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です